ほくろ・シミも照射できる脱毛エステサロンの体験談

ほくろ・シミも照射できる脱毛エステサロンの体験談
クリニックで採用されている医療レーザー脱毛や、

一般的な脱毛エステサロンで採用されている光脱毛(フラッシュ脱毛)は

「メラニン=黒い色=黒い色の毛」に反応して

高温で焼くことでムダ毛処理を行っています。

 

そのため、黒いほくろやシミ・色素沈着している部分は

機械が黒い色に反応してしまい、

火傷するリスクがあります。

 

biyou_shimi
 

実際、こんな口コミも↓

【Q】
光脱毛でホクロにも照射されたのか、翌日にホクロまわりが、うっすら赤くなりホクロ自体とっても盛り上がり突起してます。
痛みはないのですが、ホクロの突起は治るのか心配です…

照射するときに、ホクロは何かで隠したりせず、そのままの状態で照射してました。
光脱毛は黒い色に反応すると聞いたのでホクロに反応したんでしょうか?

【A】
とりあえず、火傷はしてる可能性が高いので、冷却し、サロンに伝えてみた方がいいと思います。

[↑引用元:知恵袋]

 

ミュゼやエピレ、銀座カラーなどの大手脱毛サロンでも

シールを貼って照射されないようにするか、

その部分は照射しないように避けられてしまいます。

 

もちろん、照射されなかった部分・シールを貼られた部分には

脱毛効果はありません。

 

ただ、体質的にほくろが多かったり、シミやそばかす・色素沈着が多い人の場合、

その部分を全部避けられてしまっては、脱毛に通う意味がありません(´ε`;)

 

私自身、そばかすができやすい体質(肌質)で、

年齢とともにそばかすの数・シミも増えてきました。

 

顔脱毛するときにシミ・そばかすを避けられていたのでは、

顔脱毛の意味がない!!

 

・・・と言うことで、ほくろ(凹凸のないほくろ)・シミ・そばかすがあっても

顔脱毛できるDione(ディオーネ)と言う

脱毛サロンに行ってきました♪

(2016年11月時点で全国店舗数2位の、メジャーな脱毛サロンです。)

 

事前に口コミを調べて、シミの多い私でも大丈夫だと自信をもって申し込めました^^

こんな口コミも↓


私がこちら(ディオーネ)へ来るようになったのは…
実は他に行こうと思っていたサロンで「シミがあるから」とお顔脱毛を断られたからです。
 
ネットで調べたけど、また冷たく断られたら…と不安でした。
でもこちらでは追い帰される事もなくスタッフの皆様もいつも明るくて楽しくてそしてキレイになれるなんて最高ですよね。
 
お顔そりも必要ないくらいになり本当にうれしいです。
これからもお世話になりたいサロンです。

[↑引用元:Dione公式サイト]

 

そして、論より証拠!

 

【施術前】

DSCF6528m

yajirushi_kururi_down
【施術後】

DSCF6535m

 

こんなにシミ・そばかすの多い私でも施術は全く問題ナシ!

 

ほくろの多い方でも大丈夫だそうです。

ただし、

「凹凸のあるほくろは避けて照射します」

とのことでした。

 

ディオーネではほくろ・しみ・そばかす・色素沈着があっても

全然問題なく照射できるのは、

他の脱毛サロンとの脱毛方法が違うからなんです^^

 

ディオーネでは「ハイパースキン脱毛」と言う脱毛方法を採用しています。

 

クリニックでのレーザー脱毛や他の脱毛サロンで主流の

光脱毛(フラッシュ脱毛)の機械が「黒い色=黒い毛=メラニン」に反応して

60~80度の高温で照射するしくみなのに対して、

ハイパースキン脱毛は約38度の人肌で照射

「毛の種」に特殊な光を当てて発毛そのものを予防する脱毛方法なので、

黒いほくろやシミ・色素沈着があっても全然問題ないんです^^

 

事実、ディオーネでは今までに1件もやけどの報告がありません。

 

それどころか、ハイパースキン脱毛はフォト美顔と言う

美肌効果のある光で脱毛するのでたった1回の施術でも私の

【施術前】【施術後】写真のように明らかに美肌効果があるんです(*´∀`*)

 

フォト美顔はフォトフェイシャルとか光フェイシャルとも言われ、

シミ・くすみ・たるみなどの年齢肌の悩みを改善する美容方法です。

 

 

ハイパースキン脱毛はそのフォト美顔の光が3割含まれているので

「シミ・そばかすがあっても照射できる」と言うより、

「シミ・そばかすがある人こそ照射したほうが良い」光なんですね~♪

 

私は顔脱毛をしにディオーネに行ったわけですが、

初回は脱毛効果よりも美肌効果が予想外にすごくて、

うれしい誤算でした(≧▽≦)

 

特に顔はシミ・そばかすのできやすい場所です。

 

ほくろの多い方・シミやそばかすの多い方はレーザー脱毛や

光脱毛(フラッシュ脱毛)を採用しているクリニックやサロンでは

その部分が照射されないようにシールを貼られたり、

照射せずに避けられたりしてその部分は脱毛効果が期待できません。

 

事前によく確認してから申し込むようにしましょう!

 

ディオーネで照射できない箇所はこちら↓

  • 眼球周り
  • 粘膜
  • ほくろ(凹凸のある、鉄分を含んでいる)
  • 化膿した傷
  • 肝斑
  • タトゥ、いれずみ
  • 妊娠中及び授乳中
  • 生まれつきの青あざ
  • 歯の矯正や形成手術で体内に金属を入れている部分
  • ペースメーカーを装着している方

DSCF6576-1

※画像一番上に「ハイパースキンカレンをご使用になるにあたり・・・」と書かれているのは、

ディオーネは「ハイパースキンカレン」と同じ系列のお店で、

同じ脱毛機械を使っているからです。

 

凹凸のないほくろは問題ありません。

(凹凸のあるほくろは避けて照射されるだけで、その他の部分は照射OKです)

 

施術前後の写真の通り、ディオーネの顔脱毛は1回試しただけでも

ものすごく美肌効果を感じました!

 

1回お試し脱毛すると、どのほくろやシミがOKで、どのほくろがNGか

はっきりわかるので、一度お試し脱毛されるのがおすすめです^^

 

※お試し脱毛は公式サイトからは申し込めません。

下記の公式キャンペーンサイトからどうぞ↓

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ